医療法人晃有会 ササセ皮フ科

  1. TOP
  2. 診療科目
  3. 白斑(しろなまず)

● 診療科目 皮膚科診療(保険適用)

白斑(しろなまず)

血液の中にメラニン色素を攻撃する抗体が生じて発症します。なぜこの抗体ができるのかは、多くの場合不明です。 よく高齢になって生じる小豆より小さな範囲の白斑は全く心配ありません。白斑はたいてい難治です。若い人ほど治りやすく、高齢になるほど進みやすく難治です。高齢の人で顔に白斑ができた場合などは、根本的な治療より着色剤(皮膚に塗ると4日ぐらい持つ)を薦めたりします。また白斑の範囲が広い場合は、美容的な意味で残っている正常な部分を脱色したりすることもあります。治療は、紫外線照射、ステロイド外用、免疫抑制剤外用、塩化カルプロニウム外用などがあります。

治療 院名 備考
エキシマ308 塚本・梅田・茶屋町  
VTRAC 十三  
ナローバンド 十三  
PUVA 茶屋町・塚本  
皮膚に関するお悩みは、何でもご相談ください。
NETで受付 『塚本本院』・『茶屋町』の順番予約ができます!
料金一覧ページ
医師・看護師・医療事務の募集

TOPICS

LINKS